ニュース

2019年

製品情報

モリタエコノス 「プレス式塵芥収集車 Press Master(プレスマスター)PB7型 中型車」を3月22日より販売開始

当社の連結子会社である株式会社モリタエコノス(本社:兵庫、代表取締役社長:白井 幸喜)は、「より安全に使いやすく!」をコンセプトにフルモデルチェンジした「プレス式塵芥収集車 Press Master(プレスマスター)PB7型 中型車」を3月22日(金)より販売開始いたします。

トピックス

モリタ 21mブーム付多目的消防ポンプ自動車MVF21、2019年度「iFデザイン賞」受賞のお知らせ

当社(本社:大阪・東京、代表取締役社長:尾形和美、東証1部)と、当社の連結子会社である株式会社モリタ(本社:兵庫・東京、代表取締役社長:尾形和美)が開発し、東京国際消防防災展2018に出展した「21mブーム付多目的消防ポンプ自動車 MVF21」が、世界的に有名なドイツのデザイン賞「iFデザイン賞」の「プロダクト部門」において「iFデザイン賞」を受賞いたしました。

イベント

第10回「火の用心川柳」コンテスト結果発表

当社は、2018年10月17日(水)~2019年1月8日(火)の期間に、第10回「火の用心川柳」コンテストを開催し、「火の用心」にまつわる川柳を募集いたしました。テーマは、「ヒヤリとした体験」や、「普段から気をつけるべきこと」や、「防火にまつわる思い出」など。当コンテストは、一年間で最も火災が増加する冬に、防災意識向上に寄与すべく開催しており、第10回目となる今回は3,440作品のご応募をいただきました。厳正な審査を行った結果、入賞作品が決定しました。全入賞作品127点は、文化財防火デーの1月26日(土)に当社Webサイトに公開いたしました。

製品情報

生活者向け防災ブランド「+maffs」(マフス)の住環境と調和する消火器「+ 住宅用消火器」 梅田 蔦屋書店でも取扱いを開始

モリタグループのモリタ宮田工業株式会社(本社:東京都江東区 代表取締役社長・田中幸男)が展開する、生活者のライフスタイルに寄り添う防災ブランド「+maffs」(マフス)の新商品「+ 住宅用消火器」が二子玉川 蔦屋家電(東京都世田谷区)での新ブランド発表イベントと同日の1月16日(水)から、梅田 蔦屋書店(大阪府大阪市)でも先行販売・商品展示されることになりました。販売・商品展示期間は2月14日(木)までの約1ヵ月間となります。

トピックス

モリタ環境テック オリジナルステンレスサーモタンブラーをクイズ正解者3名様にプレゼント!

当社は、クイズ正解者の中から抽選で3名様に、モリタ環境テックの主力製品のひとつ「高機能ギロチンプレス」がデザインされたオリジナルステンレスサーモタンブラーをプレゼントいたします。モリタネットショップ(https://morita119-netshop.com/)からご応募いただけます。応募締切は2019年2月3日(日)です。クイズの答えは2月4日(月)にモリタグループ公式Facebookにて発表いたします。なお、当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。

製品情報

デザインの力で防災をライフスタイルにする生活者向け防災ブランド「+maffs」(マフス)が始動。新ブランド・新商品発表のお知らせ

消火器や消防車で業界トップシェアを誇るモリタグループのモリタ宮田工業株式会社(本社:東京都江東区 代表取締役社長・田中幸男)は、「防災をライフスタイルに。」をコンセプトに、生活者のライフスタイルに寄り添う防災ブランド「+maffs」(マフス)を立ち上げました。 ブランド初の商品として「+ 住宅用消火器」を1月16日(水)に発売。同日、新ブランド発表イベントを二子玉川 蔦屋家電(東京都世田谷区)で開催します。イベント後には、乳幼児を持つママに人気の備災講座「防災ママカフェ®」と+maffsのコラボ特別講演も開催します!

製品情報

モリタエコノス 「プレス式塵芥収集車 Press Master(プレスマスター)PB7型 中型車」を3月22日より販売開始

当社の連結子会社である株式会社モリタエコノス(本社:兵庫、代表取締役社長:白井 幸喜)は、「より安全に使いやすく!」をコンセプトにフルモデルチェンジした「プレス式塵芥収集車 Press Master(プレスマスター)PB7型 中型車」を3月22日(金)より販売開始いたします。

製品情報

生活者向け防災ブランド「+maffs」(マフス)の住環境と調和する消火器「+ 住宅用消火器」 梅田 蔦屋書店でも取扱いを開始

モリタグループのモリタ宮田工業株式会社(本社:東京都江東区 代表取締役社長・田中幸男)が展開する、生活者のライフスタイルに寄り添う防災ブランド「+maffs」(マフス)の新商品「+ 住宅用消火器」が二子玉川 蔦屋家電(東京都世田谷区)での新ブランド発表イベントと同日の1月16日(水)から、梅田 蔦屋書店(大阪府大阪市)でも先行販売・商品展示されることになりました。販売・商品展示期間は2月14日(木)までの約1ヵ月間となります。

製品情報

デザインの力で防災をライフスタイルにする生活者向け防災ブランド「+maffs」(マフス)が始動。新ブランド・新商品発表のお知らせ

消火器や消防車で業界トップシェアを誇るモリタグループのモリタ宮田工業株式会社(本社:東京都江東区 代表取締役社長・田中幸男)は、「防災をライフスタイルに。」をコンセプトに、生活者のライフスタイルに寄り添う防災ブランド「+maffs」(マフス)を立ち上げました。 ブランド初の商品として「+ 住宅用消火器」を1月16日(水)に発売。同日、新ブランド発表イベントを二子玉川 蔦屋家電(東京都世田谷区)で開催します。イベント後には、乳幼児を持つママに人気の備災講座「防災ママカフェ®」と+maffsのコラボ特別講演も開催します!

イベント

第10回「火の用心川柳」コンテスト結果発表

当社は、2018年10月17日(水)~2019年1月8日(火)の期間に、第10回「火の用心川柳」コンテストを開催し、「火の用心」にまつわる川柳を募集いたしました。テーマは、「ヒヤリとした体験」や、「普段から気をつけるべきこと」や、「防火にまつわる思い出」など。当コンテストは、一年間で最も火災が増加する冬に、防災意識向上に寄与すべく開催しており、第10回目となる今回は3,440作品のご応募をいただきました。厳正な審査を行った結果、入賞作品が決定しました。全入賞作品127点は、文化財防火デーの1月26日(土)に当社Webサイトに公開いたしました。

トピックス

モリタ 21mブーム付多目的消防ポンプ自動車MVF21、2019年度「iFデザイン賞」受賞のお知らせ

当社(本社:大阪・東京、代表取締役社長:尾形和美、東証1部)と、当社の連結子会社である株式会社モリタ(本社:兵庫・東京、代表取締役社長:尾形和美)が開発し、東京国際消防防災展2018に出展した「21mブーム付多目的消防ポンプ自動車 MVF21」が、世界的に有名なドイツのデザイン賞「iFデザイン賞」の「プロダクト部門」において「iFデザイン賞」を受賞いたしました。

トピックス

モリタ環境テック オリジナルステンレスサーモタンブラーをクイズ正解者3名様にプレゼント!

当社は、クイズ正解者の中から抽選で3名様に、モリタ環境テックの主力製品のひとつ「高機能ギロチンプレス」がデザインされたオリジナルステンレスサーモタンブラーをプレゼントいたします。モリタネットショップ(https://morita119-netshop.com/)からご応募いただけます。応募締切は2019年2月3日(日)です。クイズの答えは2月4日(月)にモリタグループ公式Facebookにて発表いたします。なお、当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。

 

ページの先頭に戻る