ニュース

2020年

トピックス

「モリタグループカレンダー2021」発売のお知らせ

当社は、2020年11月13日(金)よりモリタネットショップ(https://morita119-netshop.com/)にて「モリタグループカレンダー2021」の予約受付を開始いたします。本カレンダーは、最新技術を搭載したモリタグループのはたらく車を撮影したカレンダーとなっております。裏面には線画のイラストが描かれているため、使用後はぬり絵としてお楽しみいただけます。

トピックス

生活者向け防災ブランド+maffs(マフス)の「+ 住宅用消火器」 中国の工業デザイン賞「DIA2020」にて「Honorable Mention」を受賞

モリタグループのモリタ宮田工業株式会社(本社:東京都江東区 代表取締役・中川龍太郎)が展開する、生活者のライフスタイルに寄り添う防災ブランド「+maffs」(マフス)の第一弾プロダクト「+ 住宅用消火器」は、2015年に中国美術学院により設立された工業デザインの国際的な学術賞「DIA2020」において、「Honorable Mention」を受賞しました。35の国と地域から7,369の応募があった中からTOP100に選出され、高い評価が与えられました。

製品情報

モリタ 「電動アシストホースカー E-carry01」を発売

当社の連結子会社である株式会社モリタ(本社:兵庫・東京、代表取締役:尾形和美)は、加納式タイプの「電動アシストホースカー E-carry01」を開発し、2020年11月より販売開始します。

製品情報

モリタエコノス 人感エリアセンシング技術を用いた安全支援装置を開発(塵芥収集車の積込作業時における巻き込まれ被害を軽減)

当社の連結子会社である株式会社モリタエコノス(本社:兵庫、代表取締役:玉置敏之)は、塵芥収集車の積込作業時における巻き込まれ被害を軽減する安全支援装置を開発いたしました。2021年度内の販売を予定しております。

製品情報

モリタ 「救助用エアボート FAN-BEE」、「折り畳み式電動資機材搬送車 EZ-Raider」、移動式トイレ「トイレカー」を発売

当社の連結子会社である株式会社モリタ(本社:兵庫・東京、代表取締役:尾形和美)は、増加する大規模水災害で安全に救助活動を行える「救助用エアボート FAN-BEE」と、高い走破性と、強力な搬送能力を備えた「折り畳み式電動資機材搬送車 EZ-Raider」、災害時の「あったらいいな」を実現した移動式トイレ「トイレカー」を2020年10月より販売開始します。

イベント

モリタ「危機管理産業展2020」出展のお知らせ~「水を制す」をテーマに大規模災害に対するソリューションを提案~

当社の連結子会社である株式会社モリタ(本社:兵庫・東京、代表取締役:尾形和美)は、20201021日(水)~23日(金)に東京ビッグサイト(東京都江東区)にて開催される「危機管理産業展2020」に出展いたします。頻発する大規模災害に対するソリューションの提案として、「水を制す」をテーマに、救助用エアボート、排水ポンプ関連、災害支援関連、オフロード対応型電動資機材搬送車、救助用小型オフロード車、自立式LED投光器の他、救助用資機材等を展示しますので、ぜひご来場ください。また、新型コロナ感染症対策の一環としてオンライン展示会も実施します。

トピックス

ラジオコントロールカー「ファーストミニッツ モリタ消防車 CD-I型ミラクルLight」販売開始のお知らせ

当社は、ラジオコントロールカー等、ホビー製品の製造・販売を行う京商株式会社(本社:神奈川、代表取締役社長 渡邉 克美)が、トイ製品を取り扱う『京商エッグブランド』から発売した手のひらサイズのラジオコントロールカー「ファーストミニッツ モリタ消防車 CD-I型ミラクルLight」を、9月28日(月)よりモリタネットショップ(https://morita119-netshop.com/)にて販売開始いたします。

イベント

「第15回未来の消防車アイデアコンテスト」 結果発表

当社は、2019年12月19日(木)~2020年4月23日(木)の期間に、全国の小学生を対象とした「第15回未来の消防車アイデアコンテスト」を開催いたしました。当初、応募締切は、2020年3月9日(月)としておりましたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、小学校および絵画教室などが臨時休校措置を実施したため、応募締切を「消防車の日」である2020年4月23日(木)まで延長した結果、過去最多となる1,881作品(第14回:918作品)ものご応募を頂きました。厳正なる審査の結果、1,881作品のご応募の中から、群馬県吾妻(あがつま)郡在住の小学4年生(応募当時)、山口 蓮(やまぐち れん)さんの作品が最優秀賞に選ばれました。

製品情報

破砕設備用 爆発抑制装置「ハイパーガード®」1号機を納入

当社の連結子会社である株式会社モリタ環境テック(本社:千葉、代表取締役:中野中経)は、廃棄物処理や資源リサイクル施設で使用する破砕設備の安全性とランニングコストの低減を目指し、新型の爆発抑制装置「ハイパーガード®」を2018 年6 月に開発し、その1号機を、フジメタルリサイクル株式会社(所在地:東京)様へ納入いたしました。

イベント

「第15回未来の消防車アイデアコンテスト」の応募締切延期のお知らせ

当社は、全国の小学生を対象とした「第15回未来の消防車アイデアコンテスト」を開催し、応募締切を2020年3月9日(月)としておりましたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響による小学校の臨時休校等の対応を受け、応募締切を4月23日(木)まで、延期する運びとなりましたのでお知らせいたします。
また、入賞者の発表につきましても、4月23日(木)から、6月30日(火)へ延期いたします。発表は、株式会社モリタホールディングスのWebサイト上で行う予定です。

製品情報

高性能型アルミ製蓄圧式粉末消火器『ALTESIMO Plus 「アルテシモ・プラス」 MKA10B』を発売

当社の連結子会社であるモリタ宮田工業株式会社(本社:東京、代表取締役:田中幸男)は、高性能型アルミ製蓄圧式粉末消火器『ALTESIMO Plus 「アルテシモ・プラス」 MKA10B』を1月より販売開始いたします。

製品情報

モリタ 「電動アシストホースカー E-carry01」を発売

当社の連結子会社である株式会社モリタ(本社:兵庫・東京、代表取締役:尾形和美)は、加納式タイプの「電動アシストホースカー E-carry01」を開発し、2020年11月より販売開始します。

製品情報

モリタエコノス 人感エリアセンシング技術を用いた安全支援装置を開発(塵芥収集車の積込作業時における巻き込まれ被害を軽減)

当社の連結子会社である株式会社モリタエコノス(本社:兵庫、代表取締役:玉置敏之)は、塵芥収集車の積込作業時における巻き込まれ被害を軽減する安全支援装置を開発いたしました。2021年度内の販売を予定しております。

製品情報

モリタ 「救助用エアボート FAN-BEE」、「折り畳み式電動資機材搬送車 EZ-Raider」、移動式トイレ「トイレカー」を発売

当社の連結子会社である株式会社モリタ(本社:兵庫・東京、代表取締役:尾形和美)は、増加する大規模水災害で安全に救助活動を行える「救助用エアボート FAN-BEE」と、高い走破性と、強力な搬送能力を備えた「折り畳み式電動資機材搬送車 EZ-Raider」、災害時の「あったらいいな」を実現した移動式トイレ「トイレカー」を2020年10月より販売開始します。

製品情報

破砕設備用 爆発抑制装置「ハイパーガード®」1号機を納入

当社の連結子会社である株式会社モリタ環境テック(本社:千葉、代表取締役:中野中経)は、廃棄物処理や資源リサイクル施設で使用する破砕設備の安全性とランニングコストの低減を目指し、新型の爆発抑制装置「ハイパーガード®」を2018 年6 月に開発し、その1号機を、フジメタルリサイクル株式会社(所在地:東京)様へ納入いたしました。

製品情報

高性能型アルミ製蓄圧式粉末消火器『ALTESIMO Plus 「アルテシモ・プラス」 MKA10B』を発売

当社の連結子会社であるモリタ宮田工業株式会社(本社:東京、代表取締役:田中幸男)は、高性能型アルミ製蓄圧式粉末消火器『ALTESIMO Plus 「アルテシモ・プラス」 MKA10B』を1月より販売開始いたします。

イベント

モリタ「危機管理産業展2020」出展のお知らせ~「水を制す」をテーマに大規模災害に対するソリューションを提案~

当社の連結子会社である株式会社モリタ(本社:兵庫・東京、代表取締役:尾形和美)は、20201021日(水)~23日(金)に東京ビッグサイト(東京都江東区)にて開催される「危機管理産業展2020」に出展いたします。頻発する大規模災害に対するソリューションの提案として、「水を制す」をテーマに、救助用エアボート、排水ポンプ関連、災害支援関連、オフロード対応型電動資機材搬送車、救助用小型オフロード車、自立式LED投光器の他、救助用資機材等を展示しますので、ぜひご来場ください。また、新型コロナ感染症対策の一環としてオンライン展示会も実施します。

イベント

「第15回未来の消防車アイデアコンテスト」 結果発表

当社は、2019年12月19日(木)~2020年4月23日(木)の期間に、全国の小学生を対象とした「第15回未来の消防車アイデアコンテスト」を開催いたしました。当初、応募締切は、2020年3月9日(月)としておりましたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、小学校および絵画教室などが臨時休校措置を実施したため、応募締切を「消防車の日」である2020年4月23日(木)まで延長した結果、過去最多となる1,881作品(第14回:918作品)ものご応募を頂きました。厳正なる審査の結果、1,881作品のご応募の中から、群馬県吾妻(あがつま)郡在住の小学4年生(応募当時)、山口 蓮(やまぐち れん)さんの作品が最優秀賞に選ばれました。

イベント

「第15回未来の消防車アイデアコンテスト」の応募締切延期のお知らせ

当社は、全国の小学生を対象とした「第15回未来の消防車アイデアコンテスト」を開催し、応募締切を2020年3月9日(月)としておりましたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響による小学校の臨時休校等の対応を受け、応募締切を4月23日(木)まで、延期する運びとなりましたのでお知らせいたします。
また、入賞者の発表につきましても、4月23日(木)から、6月30日(火)へ延期いたします。発表は、株式会社モリタホールディングスのWebサイト上で行う予定です。

トピックス

「モリタグループカレンダー2021」発売のお知らせ

当社は、2020年11月13日(金)よりモリタネットショップ(https://morita119-netshop.com/)にて「モリタグループカレンダー2021」の予約受付を開始いたします。本カレンダーは、最新技術を搭載したモリタグループのはたらく車を撮影したカレンダーとなっております。裏面には線画のイラストが描かれているため、使用後はぬり絵としてお楽しみいただけます。

トピックス

生活者向け防災ブランド+maffs(マフス)の「+ 住宅用消火器」 中国の工業デザイン賞「DIA2020」にて「Honorable Mention」を受賞

モリタグループのモリタ宮田工業株式会社(本社:東京都江東区 代表取締役・中川龍太郎)が展開する、生活者のライフスタイルに寄り添う防災ブランド「+maffs」(マフス)の第一弾プロダクト「+ 住宅用消火器」は、2015年に中国美術学院により設立された工業デザインの国際的な学術賞「DIA2020」において、「Honorable Mention」を受賞しました。35の国と地域から7,369の応募があった中からTOP100に選出され、高い評価が与えられました。

トピックス

ラジオコントロールカー「ファーストミニッツ モリタ消防車 CD-I型ミラクルLight」販売開始のお知らせ

当社は、ラジオコントロールカー等、ホビー製品の製造・販売を行う京商株式会社(本社:神奈川、代表取締役社長 渡邉 克美)が、トイ製品を取り扱う『京商エッグブランド』から発売した手のひらサイズのラジオコントロールカー「ファーストミニッツ モリタ消防車 CD-I型ミラクルLight」を、9月28日(月)よりモリタネットショップ(https://morita119-netshop.com/)にて販売開始いたします。

 

ページの先頭に戻る