HOMEモリタグループについてダイバーシティマネジメント トップメッセージ

モリタホールディングスについて ダイバーシティマネジメント

トップメッセージ

代表取締役会長兼CEO 中島正博

モリタグループは、1907年に創業以来、100年以上の長きにわたって、世界中のさまざまなお客様に対して、企業理念にも掲げております「安全で住みよい豊かな社会」の実現に貢献してまいりました。
近年、私たちが立ち向かう災害は、大規模化、複雑化し、地球規模での消防・防災・環境技術の確立が求められております。そのためには、従来にない価値観や発想が必要との認識の下、このたびダイバーシティ推進室を発足させました。
特に働き方の改革や女性の活躍推進を柱に、性別・国籍・年齢等に関係なく、多様な価値観を尊重するとともに、各々の能力を最大限に発揮させることで、さらなる技術革新につなげて社会に貢献してまいります。
平成28年4月1日

キャリア継続支援制度
 
ページのトップへ戻る