HOME社会環境活動三田市ふるさと企業賞受賞

社会環境活動 三田市ふるさと企業賞受賞

三田市ふるさと企業賞受賞

2009年5月、モリタは社会貢献活動に実績のある企業として三田市長から表彰を受けました。 三田工場では毎年三田市内の小学校3年生約1,200名の社会見学をはじめ、 年間100組以上の工場見学を受け入れ、「ものづくりの様子」「働く人々の仕事への取組」 「消防車を見て防災意識の向上」「工場の緑化を通じた環境への取組」を子供たちへ伝えています。

三田市ふるさと企業賞受賞

また、環境に配慮し、西工場ではISO14001を取得してCO2排出削減に取り組んでいます。 そして、放水テスト後の水も独自の処理を行い、泡水は産業廃棄物として処理をして 一切公共下水等には流さないようにしています。 さらに、昨年4月から稼動した東工場では工場内に約200本の桜を中心とした植樹を行い、 毎月テクノクリーンデーとして工場周辺の道路の定期清掃を行なうなど、地域の環境保全にも努めています。これらの活動が実績として評価され、今回の受賞となりました。

「記念植樹」
記念植樹

2008年4月に三田工場の正式稼動を祝して行なった記念の植樹。これは、工場内に数多くの樹木を植樹し、緑や自然環境で季節感のあふれる工場づくりで、労働環境の向上に少しでも役立てるように計画しているものです。 三田工場(東・西工場)に桜を中心に梅・桃等の植樹を行い、工場内に自然環境を育てることで、「安全で住みよい豊かな社会」づくりに貢献する当社の理念を具現化しています。

植樹

三田工場では、この春、植樹した桜が開花しました。いまはまだ小さな満開ですが、10年先、20年先、モリタの発展とともに大きな満開を期待しています。

ページのトップへ戻る